GamesIndustry.biz Japan Edition

「Wizard with a Gun」を開発したGalvanic Gamesが閉鎖を発表。高評価を得るもスタジオを存続させるまでの売り上げには至らず

「Wizard with a Gun」を開発したGalvanic Gamesが閉鎖を発表。高評価を得るもスタジオを存続させるまでの売り上げには至らず

 Galvanic Gamesは2024年6月15日,スタジオを閉鎖することを公式Xアカウントで明らかにした。2023年10月にリリースされた「Wizard with a Gun」は,Steamレビューで「非常に好評」の評価を得ただけに,このニュースに驚く人は多いかもしれない。

【ACADEMY】優れたチュートリアルの作り方

【ACADEMY】優れたチュートリアルの作り方

経験豊富な4人の開発者が教訓を共有し,ゲームの楽しい導入とは何かを議論する 誰にでもお気に入りのビデオゲームのチュートリアルがある。それは,文字通り赤ん坊のように扱われ,成長の段階ごとに新しい仕組みを…

[インタビュー]世界のゲーム業界で強い存在感を放つ「Savvy Games Group」とサウジアラビアは,何を目指しているのか。CEOであるBryan Ward氏とフェサール王子に,直接お伺いしてみよう

[インタビュー]世界のゲーム業界で強い存在感を放つ「Savvy Games Group」とサウジアラビアは,何を目指しているのか。CEOであるBryan Ward氏とフェサール王子に,直接お伺いしてみよう

 いつものように王子からいただいた連絡は,今回は「Savvy Games GroupのCEOインタビュー」という形で結実した。ゲーム業界でその名を知らぬ人はいないであろうSavvyは,一体何をする会社なのだろうか。その片鱗をちょっとだけ聞いてみよう。

日本における1月〜3月のスマホゲーム収益成長量Top5が公開に。IPゲームが上位を占め,トップは「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」

日本における1月〜3月のスマホゲーム収益成長量Top5が公開に。IPゲームが上位を占め,トップは「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」

 Sensor Towerは本日,日本における2024年Q1(1月〜3月)のスマホゲーム収益成長量Top5について分析するレポートを公式ブログで公開した。1位は「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」,2位は「キノコ伝説:勇者と魔法のランプ」となっており,Top5のうち4タイトルがIPゲームだ。

さらに記事を見る

求人情報検索

トピックス