開発

 「開発」タグの記事では,ゲーム開発のうちプログラム関係に携わる人に向けた情報を中心にまとめています。最新アルゴリズム,システム設計,コーディング,デバッグなどに関する話題,開発者イベントでの最新情報などをお届けします。

開発の記事を見る

モリカトロン,1月15日に「アストロパーティー2019」開催

モリカトロン,1月15日に「アストロパーティー2019」開催

 ゲームAI専門企業モリカトロンは,2019年1月15日に「アストロノーカ」20周年を記念したイベント「アストロパーティー2019」をLOFT9Shibuyaにて開催する。 当日は,アストロノーカ開発…

日野晃博氏が堀井雄二氏に聞くシナリオ作りのコツ:CEDEC+KYUSHU 2018基調講演レポート

日野晃博氏が堀井雄二氏に聞くシナリオ作りのコツ:CEDEC+KYUSHU 2018基調講演レポート

 2018年12月1日,福岡県福岡市の九州産業大学で「CEDEC+KYUSHU2018」が開催された。その基調講演には「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二氏が招かれ,…

Epic Games,デベロッパにクロスプラットフォームサービスを展開

Epic Games,デベロッパにクロスプラットフォームサービスを展開

Fortniteを構築するためのツールがフリー化され,すべてのゲームエンジン,プラットフォーム,ストアに提供される。 EpicGamesはゲーム業界で一貫してクロスプラットフォームを提唱している。そし…

[SIGGRAPH ASIA 2018]E-TECHレポート:一切動かずに「歩いた感覚」が得られる驚異のVR歩行技術「Leg-Jack」を体験してきた

[SIGGRAPH ASIA 2018]E-TECHレポート:一切動かずに「歩いた感覚」が得られる驚異のVR歩行技術「Leg-Jack」を体験してきた

 2018年12月4日から7日まで,東京国際フォーラムでコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術の学会である「SIGGRAPHASIA2018」が開催された。北米大陸で開催される本家のSIGG…

ツクモ,JDIの高精細液晶パネルを採用する開発者向けVR HMD「VRM-100」を発売

ツクモ,JDIの高精細液晶パネルを採用する開発者向けVR HMD「VRM-100」を発売

 2018年12月7日,Project Whiteは,ジャパンディスプレイのVR HMD「VRM-100」を,開発者限定で発売すると発表した。VRM-100は,JDIが開発したVR HMD向け高精細液晶パネルを使用するVR HMDで,両眼合わせて2880×1600ドット,フレームレートは最大80Hzというスペックを有するのが特徴だ。価格は税別4万9800円。

Niantic,ホログラフィックARディスプレイのDigiLensに投資

Niantic,ホログラフィックARディスプレイのDigiLensに投資

DigiLensのARHUD。現在視野角50度の試作品があり,最終的に視野角150度を目指しているというPokemonGoの制作者が,DigiLensのシリーズC投資ラウンドに。 Nianticは新技…

NVIDIA,物理シミュレーションエンジン「PhysX」をオープンソース化。AI分野における用途拡大を目指す

NVIDIA,物理シミュレーションエンジン「PhysX」をオープンソース化。AI分野における用途拡大を目指す

 北米時間2018年12月3日,NVIDIAは,物理シミュレーションエンジン「PhysX」オープンソース化を公式blogで発表した。AIによる物理シミュレーション向けにPhysXの活用を広げていくための取り組みであるようだ。「PhysX SDK 3.4」のソースコードは,すでにGitHub上で公開されている。

alive 2018開催,Live2Dの現状と未来を示す基調講演レポート

alive 2018開催,Live2Dの現状と未来を示す基調講演レポート

 2018年12月3日,東京都・ベルサール秋葉原でLive2Dクリエイターのためのイベント「alive2018」が開催された。 その基調講演では,Live2D社長の中城哲也氏からLive2Dを巡る現状…

九州は元気だ。CEDEC+KYUSHU 2018開催

九州は元気だ。CEDEC+KYUSHU 2018開催

 2018年12月1日,福岡県・九州産業大学で「CEDEC+KYUSHU2018」が開催された。CEDECの地方版イベントとして今回で2回めの正式開催となるが,こういったCEDECの地方イベントが行わ…

オマージュはいつ盗作になるのか?

オマージュはいつ盗作になるのか?

合法か違法かはともかく,EpicGamesが補償したほかのクリエイターのダンスをコピーした問題は,同社のモラルに疑問を投げかけた。 EpicGamesに,毎週何人のマイナーな有名人に喧嘩を売るかという…

日本ゲーム大賞2019「U18部門」12月3日よりエントリー開始

日本ゲーム大賞2019「U18部門」12月3日よりエントリー開始

 2018年11月26日,コンピュータエンターテインメント協会は,日本ゲーム大賞2019の「U18部門」のエントリー受付を12月3日から開始することを発表した。 日本ゲーム大賞U18部門は,次世代のゲ…

「CEDEC+KYUSHU 2018」講演スケジュールを発表

「CEDEC+KYUSHU 2018」講演スケジュールを発表

 2018年11月22日,CEDEC+KYUSHU2018実行委員会は12月1日に九州産業大学で開催される「CEDEC+KYUSHU2018」のタイムスケジュールを公開した。 今年のCEDEC+KYU…

匂いデバイスVAQSO VR(Dev kit)本日発売,価格は999ドル

匂いデバイスVAQSO VR(Dev kit)本日発売,価格は999ドル

Devkitを装着したViveを手にするVAQSOCEO川口健太郎氏 2018年11月21日,VAQSOは都内で発表会を開催し,同社の開発するVR用嗅覚デバイスの開発者向け開発キットとなる「VAQSO…

エルザ ジャパン,StarVR Oneの取り扱いを開始

エルザ ジャパン,StarVR Oneの取り扱いを開始

 2018年11月20日,エルザジャパンはVRヘッドセット「StarVROne」の取り扱いを開始したことを発表した。UNREALFESTEAST2018の記事でも紹介していたものだが,ついに国内発売が…

Magic Leap,Independent Creator Programを発表

Magic Leap,Independent Creator Programを発表

ファンドは2万ドルから50万ドルをMagicLeapに取り組むインディARデベロッパに提供する。 2018年11月15日,MagicLeapは,インディARデベロッパをサポートするためIndepend…

alive 2018公式サイト更新,イベント情報各種公開

alive 2018公式サイト更新,イベント情報各種公開

 2018年11月6日,Live2Dは同社の年次イベント「Live2DCreatorsConferencealive2018」の公式サイトを更新し,タイムスケジュールや講演の概要などの詳細情報を公開し…

12月29日,秋葉原で同人ゲーム展示即売会開催

12月29日,秋葉原で同人ゲーム展示即売会開催

 開催同人ゲーム製作者交流会は,2018年12月29日に東京・秋葉原のラジオ会館でゲーム展示即売会「12月29日ラジオ会館でゲーム展示即売会」を開催する。 同団体は,もともとその名の通り,関西を中心と…

さらに開発の記事を見る